小倉優子、突然の“こりん星”終結宣言! 今後は等身大の自分で勝負

小倉優子 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

小倉優子 (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 タレントの小倉優子 が19日、都内で行われたイベント終了後に報道陣の取材に応じ、自身を象徴する“こりん星”キャラクターについて「2009年の年末でやめました」と“終結宣言”した。この日、スポーツブランド『セントクリストファー』のイメージキャラクターとしてPRイベントに出席した小倉は、「(ゴルフの)スコアが伸び悩んでいる」と明かしたが、その後に「こりん星に教えてくれる人は?」と聞かれた際の爆弾発言だった。今後は、等身大の自分で勝負するという。

 元々ゴルフ好きとして知られる小倉は、伝統と進化をキーワードとする同ブランドが、今年の春夏シーズンから本格的に展開するゴルフコレクションのアイテムを着用して登場。まずは「やっぱりゴルフウェアには(プレーの)しやすさはもちろん、可愛らしさも両方無いとダメ!」と女性目線でチェック。会場ではピンク色のシャツに白のミニスカ姿で観客の視線を集めたが、「中は見えてもいいようにショートパンツを履いたりしていますよ」とかわいらしく話した。

 イベント後に小倉は、報道陣からこりん星について触れられると「今まで(こりん星キャラを使って)仕事ができてよかった! 年末に終結宣言をしまして…お世話になりました」と衝撃の告白。2010年は「(これまでと)違う自分で頑張る」としたが「好きな人には(こりん星の)姫として扱って欲しいですよね」と“乙女心”もちらつかせていた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について